スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    『INV@ST 為替セミナー』
    0
      インヴァスト証券の『INV@ST 為替セミナー』に行ってきました。

      講師はだいまんさん。

      場所は虎ノ門のインヴァスト証券です。

      INV@ST って以前は三貴商事という会社だったのですが、旧兵銀系丸起証券などと一緒になり、ヘラクレス上場の証券会社になっていたんですね。
      知らなかった、12月からの3ヶ月間日経平均先物・オプションが手数料無料だそうです。

      以前から、INV@STはくりっく365に独自の使いやすいシステムを入れたり、注目の会社なのでこの機会に口座作ろうかな。

      くりっく365だけでなく、相対のFXもやっているという珍しい会社だし。


      で、だいまんさんの登場です。

      開口一番、「ユーロ・ドルが動いています」とのお言葉。
      そうこの日は、勤労感謝の日、土曜日じゃなかったんですね。
      アメリカも日本もお休みということでロシアネームが仕掛けてきたのでしょうか、それとも、中国銀行でしょうか?


      セミナーの中ではそこまでタイムリーな話はないのですが、ユーロシフトの大きな流れはまだ続くが、短期的にはそろそろだと言っていました。


      本論としては、まず金利動向。

      日本は8月の利上げがサブプライムローンで流れてしまったので、福井総裁退任前の2月がラストチャンス、退任前なので無理しても、という可能性はあるとのこと。

      アメリカは不本意な利下げをやらされたが、今後も本当に不透明、ECBは12/6の利上げが予測されているが、アメリカとの金利差逆転を嫌う可能性もあり、ドイツの景気後退の話もある。上げたとしても、3月まで(あと2回)、ユーロ高がいいところまで来ているので、12月に利上げしたとしても「打ち止め感」が出て反落のパターンも頭に入れておく必要があるという感じ。


      また、年末に向けて、サブプライムの損失を埋める益出しが出たり、レパトリが出たり、いろいろある。
      アメリカの景気は住宅価格下落が波及し下がっていく、など、いろいろなファンダメンタルの確認。
      クリスマスは、日米共に休み(天皇誕生日の振り替え)なので特に注意とのことです。


      そして、中国については、通貨解放後に暴落の危機を考えに入れておく必要があるとのこと。
      事前に買われるからと言う一般的な理由だけでなく、中国人が中国政府を信用していないのでキャピタルフライトが起きるかも、ということです。

      確かに、中国って愛国心に欠けるというか、一致団結して頑張ろうという気持ちがないですよね。
      歴史上、モンゴルに2回占領されているし、日本との戦争も2回とも簡単に負けている、「国よりも自分」なんですよね。
      スポーツでも個人競技は強いのに、サッカーは全然ダメだし。

      ちなみに、通貨解放後に暴落の例として、東西統一時のドイツマルク、ユーロが出来たとき、を上げていました。


      次に小技の紹介。

      スワップ金利が取引通貨ペアのどちらかが休みだと、前日にまとめて貰えますよね。
      年末年始は日本が長期に休む(日本は休みすぎですよね)ので、1日でたくさんのスワップを貰えちゃいます。
      そこに向けて円売りが出たり、巻き戻しがあったり、よく動くので研究の価値ありとのことです。

      例年、年始にユーロ・ドルが200ポイント、ドル円が2円以上動く人があるようです。


      また、ドル安は長い目で見ると、アメリカの中東政策で下げているという話もしていました。
      一般には80年代までは「有事のドル買い」という言葉があったということなのですが、改めてドルの実効レートの長いチャート見ると、既に70年代から、中東の有事でドルが下げています。

      で、今回も、月足チャートでもみ合い離れをしたのが、9.11テロの当たり、そこから一貫してドル安となっています。


      最後は、テクニカル面から、各通貨の分析。かなり細かいので省略です。
      特にポンドは上げすぎの反動が怖いという感じでした。
      | assetty | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      今年後半はデイトレードで勝負!! 〜だいまんのデイトレードテクニックを学ぼう!〜
      0
        ひまわり証券主催のセミナーに行ってきました。

        いつも、「どうして、ひまわり証券は同じ日の同じ時間に別々の場所でセミナーをやっているんだろう」って思っていたのですが、今日気づきました。

        株と為替は別チームなので別々にやっているんですね。
        でも、株も為替もやっている人は両方聞きたい・・・

        今日は、株式会社FXSCの だいまんさん(文一雄氏)による「今年後半はデイトレードで勝負!! 〜だいまんのデイトレードテクニックを学ぼう!〜」です。

        場所は田町の建築会館ホール、もしかして、場所が建築会館ホールの時は為替のセミナーなのかな、かすかな記憶をたよると、そんな気がしてきた。
        建築会館ホールで楽々亭柳橋さんを見かけたことはない、と思う。


        んで、セミナーの内容ですが、すごく実践的で良かったです。

        特に、どの時間は何に気をつけるべきか、どういう動きがあるかを整理してある表は参考になりました。
        中値決定とか、オプションカットとか断片的に聞いたことはあったのですが、整理されているのが良かった。

        あと、マーケットメーカーのコンピュータの仕組みにより起こる現象、これは教えてもらわないとわかんないですよね。
        なるほど、です。

        言われてみると、日経225先物でも、プログラム的な動きがあるような気がしてきた。
        為替と違って取引所取引だけど、コンピュータが一定の行動をしてしまうという意味で。

        それから、外人にはピボットが人気があるというのも、初めて聞きました。
        テクニカルはみんなが使っているものが反応いいですからね。
        為替や、ニューヨークの株を一目均衡表で見てもあまり当たらないから(逆に日経225先物とか日本のマーケットだと一目均衡表に従うのが決まりであるかのように動くこと多いですよね)、外人が何を見ているかってのは知りたかったです。
        | assetty | 18:54 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
        INV@ST為替セミナー
        0
          三貴商事【INV@ST】(インヴァスト)の為替セミナーに木村剛氏と、だいまん氏が登場です。

           5月13日(土)午後1時〜 東京商工会議所
           
           第1部
            『外貨を持つとはどういうことか〜日本経済金融のゆくえ〜』
            木村剛

           第2部
            『テクニカルで見た今後の相場展開〜夏場へ向けての戦略〜』
            だいまん


          おカネの発想法 - 財産と生活を護りながら本物のおカネ持ちになろう!

          | assetty | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          PR

          Calendar

            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          27282930   
          << September 2020 >>

          Profile

          Recommend

          Recommend

          タートルズの秘密 − 最後に勝つ長期トレンド・フォロー型売買
          タートルズの秘密 − 最後に勝つ長期トレンド・フォロー型売買 (JUGEMレビュー »)
          ラッセル サンズ, 長尾 慎太郎, 世良 敬明, 増沢 浩一, 鶴岡 直哉

          Recommend

          Recommend

          Recommend

          口座管理ソフト MoneyLook Yahoo!版

          複数の金融口座をひとまとめ!Yahoo!オークションにも対応!

          パンローリング

          がんばる投資家の応援サイト トレーダーズショップ
          個人投資家向け書籍・DVD・セミナーの専門店

          エンジュク

          トップファンドマネージャーが教える
          四季報CD─ROMスクリーニングセミナーDVD
          プロのスクリーニング条件をのぞいてみませんか?
          詳細は今すぐ ココをクリック!

          保険マンモス


          図表イラストで保険料を3〜4割安くする”ビジュアル生命保険サイト”⇒保険マンモス!

          アクセスランキング

          アクセスランキング (このページにリンクするだけで自動的にこのランキングに参加できます。特別な設定、手続きは一切不要です)

          Search

          Entry

          Comment

          Trackback

          Archives

          Category

          Link

          Feed

          Others

          無料ブログ作成サービス JUGEM

          Mobile

          qrcode